読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【最高・最終2103】王道を征く、対面構築系ですか【s12】

ORAS

今シーズンずっとお世話になったスイクンへ感謝の言葉を述べながら初投稿です。

 

 

(ここから淫夢要素は)ないです。

 

はい、どうもしきっこです('ω')ノ

今シーズンの終盤にいきなり過去作禁止の発表がありました。

この決定に対する賛否はここで書きませんが、単純に零度という最強の誤魔化し技が使えなくなるのはきついということです。

僕自身がモンハンが発売すr勉強に本腰いれないといけない時期なのでいい機会なのかもしれません。

ですので普通に潜るかもしれませんが、進歩次第では一年くらいは本気でレートすることはないかもしれません。

f:id:p4seasonq:20151117030936j:plain

そういう時期にしっかり初2100クリアできてよかったです。

夜中に雄たけびあげました。

私情はこの辺にパーティー紹介していきます(^_-)-☆

 

【パーティー紹介】

f:id:p4seasonq:20150514025910g:plain f:id:p4seasonq:20150514030237g:plainf:id:p4seasonq:20150514030037g:plainf:id:p4seasonq:20150514030213g:plain

ゲンガー(ギルガルド)  バシャーモ

ポケモンの画像が見当たらなかったので過去にアップした奴だけ画像付けました

※画像のスイクンは通常色ですが使用していたのは零度スイクンです

※2000到達まではギルガルド。それ以降はゲンガーを入れていました。

 

【個別紹介】

メガガルーラ@メガ石

技構成 捨て身/グロパン/レンチ/不意打ち

性格 いじっぱり

努力値 テンプレの203ガルーラです。

 

適当にグロパンしておけば仕事できます。

最近はグロパンのガルーラしか使えなくなりましたね。

理由としては相手のゴツメ持ちで止まる猫捨身ガルーラが弱すぎるからです(あくまでも個人の見解です)。

レイビ持ちが強く流行っていたような気がしますが、僕には耐久を下げるガルーラは使えなかったです。

このガルーラを入れる前は準速でグロパンするやつ使ってましたがガブへの有効打がなく抜く技もなかったのでこっちにしました。

準速も使いやすかったですがパーティーにはこっちのほうがフィットしてました。

主な役割は初手に投げてクレセやスイクン、ガブを飛ばしてこちらのガブの一貫を作ることです。

 

ガブリアス@ヤチェ

技構成 逆鱗/地震/剣舞/がんぷう

性格 陽気

努力値 AS252 b4

 

最初は意地スカーフで使っていましたが、拘ってしまうことと一発の削りが弱く選出しづらく感じたので、使ったことのないヤチェを持たせて使ってみました。

他にも重くなりがちなブシンも意識しました。

結果として大成功。とても使いやすく強かったです。

ガルよりも立派なエースとして機能していたので惚れました。

利点の一つとして不意の氷技による事故死がなく行動できるということです。

剣舞をしてしまえば全抜きできるパーティーや選出もたまにありました。

特に図太いボルトやサンダーでガブを何とかしようとしてる場合は舞ったら勝ちでした。

また、後述するバシャで電気技を誘って降臨していくことも可能なのもグッド。

耐久ボルト相手なら最悪めざ氷されても余裕なので割り切って後出しできました。

高レート帯になれば相手のスカーフ読み行動読み剣舞とかもしてました。

他にも対面だと耐久ボルトしかおらず一発では落とせないのでので、決めつけでいきなり剣舞してました。

ポケモンは相手との信頼関係で成り立つゲームなんだなぁとシミジミ感じました。

良いところばかり書きましたが、対面ミラーしてしまうと相手のスカーフガブが怖いのでケアして出さないといけない(出さない時もあるがガブは対面に刺さってるので出したい)のがデメリットですね。

あくまで今シーズンはですが、対面のガブのテンプレがスカーフであること。そして前から増加傾向にあるポリクチで拘らずに舞って反撃できること。終盤にレボルトが流行ったこと。

この3つの理由からヤチェガブはとても動きやすかったです。

 

ボルトロス@オボン

技構成 電磁波/10万/草結び/めざ

性格 図太い

努力値 h184調整 sガッサ抜き 残りb

 

主にスイクン・バシャ・アロー・ガブ・ルカリオ・カバの相手をしつつ、ゲンガーやゲッコあたりに麻痺をまくのが主な仕事。

他にも相手が雨パならうまく苦手なポケモンを排除して一貫を狙っていきました。

出せば腐らず最低限の仕事はするのですが、他のメンツの対面性能が高く終盤の選出機会は控えめでした。

しかし、上記のポケモンを任せていたり、いざという時の電磁波がある関係上大切なポケモンでした。

 

スイクン@ゴツメ

技構成 熱湯/冷ビ/吠える/絶対零度

性格 呑気

努力値 HBぶっぱ 残りs

 

努力値はHBぶっぱ。残りはミラーで上から零度するためにs振りです。

このポケモンは今までのゴツメスイクンの役割を完璧にしつつ、パーティーのあらゆる誤魔化し枠でした。

スイクンは2000あたりからガルクレセが入ってる相手の時くらいしか選出してません。

理由として増えたレボルト、特にきつい弱保レボルトに隙を作るからです。

相手のスイクンはもちろん、受けルやピクシーという対策していないと勝てない構築にとても刺さっています。交代際の零度でアド取れることもあります。

神速でなく吠えるの理由ですが、自慢の零度対策で身代わりしてきたところに吠えることができるからです。

単純に起点回避もでき、バトンとかにも刺さります。

なので、ゴツメで使うなら吠える一択やと思います。

 

バシャーモ@珠

技構成 オバヒ/めざ/飛び膝/守る

性格 無邪気

努力値 大昔なので忘れました(´・ω・`)

 

後で説明する襷ガルドはガルーラが苦手なのでバシャを採用しました。

ゲンガーに変えても、その強さは変わりないので変更はしませんでした。

珠による消耗はきついですが技の範囲も広く抜き性能はピカイチでした。

炎枠としてもギルガルドをワンキルできるとこまで振ってるので頼もしかったです。

僕が2000チャレンジしてるときに、某実況者のマンダとラス1対面してめざ氷耐えられて負けたのは泣きました。

HPフルの時にゲンガーと対面したら高レート帯の時は守る読みで毎回守らずに攻撃してアド稼いでました。

 

ギルガルド@襷

技構成 聖剣/シャドボ/めざ/影うち

性格 おっとり

努力値 CSぶっぱ 残りd(脳死してたのでミスりました。aの方が絶対いいです)

 

こいつは一日で4v2uのめざ氷の理想個体がきてドヤツイートした個体です。

他にもs0、a0が2匹、a2氷とガルドには好かれてます( *´艸`)

閑話休題

こいつは初めて使いましたがとりあえず初手ガルーラ以外なら仕事しました。

ガルーラがいると出したくないですが、ガル以外なら仕事するのでたまに投げちゃってました(^_-)-☆

対面のガルーラ地震切ってること多いので(なお不意打ちで殺される模様)

一匹目を突破すると死に出しで舞ってくるガブやマンダをめざパで倒したことも何回かあって強かったです。

不意打ちゲンガーに一度だけやられました・・・・・・。

 

ゲンガー@タスキ

技構成 こご風/シャドボ/ヘドバク/道連れ

性格 臆病

努力値 CSぶっぱ 残りbかd

 

まずギルガルドからゲンガーに変えた理由ですが、単純にガルがいるだけで選出するのに迷ってる時点で弱いと感じたからです。

それと初手に出して相手に対して技がすべて等倍だと、一発攻撃したら上から二回殴られて死ぬので、たいした圧力がかからないことが多かったからです。その点、ゲンガーであれば上から二回殴れたり、こご風でS操作、道連れで1:1取ったりと幅広い選択ができます。

技構成ですが鬼火をいれるかすごく迷いました。フェアリーへの牽制も兼ねているのでヘドバクは切れず、一貫のとれるメインウェポンのシャドボも確定。襷で道連れがないのは雑魚だと思うので、これも確定。つまり、ラストのここ風か鬼火かなんですが、このパーティーのガブがヤチェを持ってる関係上、僕は相手のスカーフガブやがんぷうしてくるガブに強くないといけないと考えました。

なので、今回は鬼火の採用を見送りここ風を採用しました。

ガルーラでの行動ですがガルクレセの場合はほぼ100%猫を持っているので、それを透かしにスイクンへ毎回引いてました。それ以外は基本道連れです。

初手等でゲンガーミラーした場合はここ風から入るのがベストです。タスキミラーは不意打ちも一定数いるので警戒が必要です。

 

【基本選出】

ガルガブ+1

ガルーラで荒らしてガブリアスで抜いていく出し方。単純な制圧力はダントツでした。

 

ゲンガー(ガルド)+2

ガルドが刺さってる時は一匹落として裏に影うち入れてから、残り二匹でトドメを刺していきます。

ゲンガーの場合は初手にスカガブ、ゲンガー、カイリューが来そうなときあわせてなげてました。

終盤はゲンガ・バシャの同時選出をめちゃくちゃしてました。

 

対受けル

ガルスイクン+1

スイクンで一匹以上落とせばほぼ勝ちです。

逆に落とせないと負けです。

一度、身代わりバナに負けましたがそれ以外は基本勝てると思います。

次にいつ零度が解禁されるかはわかりませんが……。

 

対雨

ボルト+2

今シーズンから一気に増えた印象。基本的にボルトで雨選出は相手できるので、一緒にいることの多いポリクチや鉢巻竜、レボルト、ゴツメボルトあたりをしっかりメタって出しましょう。

 

終盤よく使ってた選出

ゲンガ+バシャ ガブ ガル から二体

ゲンガーで1:1かそれ以上のアドを稼いで、バシャ、ガブ、ガルのパワーで抜いていきます。

 

戦っていてキツかったパーティーは対面にニンフ、ゲッコウガ、クレセが入っていた場合です。ゲッコウガは普通にキツいんですけど、対面選出も意識しないといけないぶん余計辛かったです。

クレセは零度、剣舞ガブやグロパンガルで無理やり、ゲンガーで誤魔化すくらいしかなく確実な処理ルートがないです。

ニンフは全員の攻撃を一発以上耐えて確実に削られるので負担が半端なかったです。

害悪のテンプレみたいな並びも特に対策をしていたわけではないので死にます。

つまりシーズン終盤に増えた対面なのに威張るボルトしてきた奴は許しません♡

害悪が環境から減ってくれていたので精神的にやさしかったです。

 

もし、わからないことがあれば、Twitterの しきっこ( @siki_POKE ) までお願いします。