読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュタゲ0 Part1

シュタゲ0全クリしたのでレビュー的なのをしたいと思います。
まず、僕は無印とだーりん(紅莉栖のみ)、それと今作がプレイ済みです。
僕的推奨攻略順は
bad→まゆり→かがり→真帆→紅莉栖→トゥルーです。

以下多少ですがネタバレが含めれます。






はい、大丈夫でしょうか。
まず、今作のシュタゲ0は主人公であるオカリンが紅莉栖を救いシュタインズ・ゲート世界線へ行くことを諦めてしまったところから始まります。おそらく過去のDメールで送られてきた未来のオカリンへと続くって感じですね。
0は各キャラからのあらゆる時間からあらゆるキャラの視点から物語が進みます。これも今回のいいとこだと思います。


まず僕は攻略順として(二回目ですが)
bad→まゆり→かがり→真帆→紅莉栖→トゥルーという流れで攻略しました。
たぶん、この順番が1番いいかと思います。
理由として、今作はそれぞれの√で得た情報全て合わせてフラグの回収を行ってるんで、この順番で情報を得た方が謎が謎を呼ぶ的な感じで面白いと思うからです。
鳳凰院凶真と紅莉栖はほぼ出ないので、個人的に今作は真帆たんブヒィィィィィイィイィイってしてました。
f:id:p4seasonq:20151217124939j:image
はい、可愛いですね。
このキャラ、紅莉栖の大学の先輩に当たるんですけど、小学生か中学生に毎回間違われるんですよ。で、オカリンも最初は間違えてツンケンされるんですけど、お互いに紅莉栖という大切な人を失った人同士、お互い知らない紅莉栖(オカリンはアメリカでの紅莉栖。真帆は日本で過ごしたα世界線での紅莉栖)を知っているという感じで意気投合します。真帆もいわゆる天才科学者なので紅莉栖ともよく思考が似ているので、「紅莉栖なら〜」と悲しそうに言います。その姿を見ると抱きしめたくなりました。
他にも、彼女は科学者なのですが"自分がどこに置いてあるか理解している"という理由で部屋が散らしっぱなしにしてるんですよ。で、徹夜で実験もかなりしてたりするので……
f:id:p4seasonq:20151217125548j:image
こんな感じで表情がとても豊かなんですよ。天才なんだけどダメっ子感あって可愛いです。
f:id:p4seasonq:20151217125744j:image
これも好きな表情ですね♡
こんなに書いてることからもわかるかもしれませんが、真帆√は良かったです。

badはそれこそ最悪の終わり方で敵が判明して、終わったので「ここからどう切り返すんだ!?」と読み進めることができます。
これが最初にしてプレイして欲しい理由です。
次にまゆり√。これはトゥルーへと続く√です。トゥルーの時にまとめます。
かがり√。これはジーンとしましたね。母てしてのまゆりがたくさん描かれており、まゆりの奮闘がとても良かったです。EDの曲も余計に感動を誘われました。
紅莉栖√は紅莉栖をいうほど紅莉栖の√と感じず不満。面白かったですけどね。
真帆たんは上で語ったので割愛。

そして、トゥルー√。
今作は前作の正統続編と言われ発売しました。で、ストーリー的にオカリンがシュタインズゲート世界線へ行くとこまでするのかなぁって予想してたんですけど、かなり中途半端で終わってしまいました。ボリューム不足感が否めません。
そして、欲を言えばシュタインズゲート世界線へ行って紅莉栖と出会うわけですから、その流れで真帆を紹介してもらって再開!までして欲しかった……。
アニメ化も決定してるので、何とかそっちで保管して欲しいですね。
目頭が熱くなってしまったので余計にそう思います。

総評は買って損なし。
ストーリーは1日10時間以上してしまうくらいハマってしまいました。
真帆だけを書きましたが全員魅力的なキャラなので次の記事で掘り下げます。