金色ラブリッチェ

どうも、しきっこです。

ようやっと、金色ラブリッチェをクリアしたので感想書いていきたいと思います。

話に直接関わりのないところは普通に書きます。

f:id:p4seasonq:20180126091500p:image

 

 

 

 

 

 

いいところ

・玲奈かわいい

玲奈の「〜かよ!」って話し方が可愛い。
女の子が下ネタ話すの大好き侍やから、玲奈の下ネタ話で抜刀しかけた。

某ルートで生理で貧血になってる玲奈尊すぎる。最高すぎてサイコショッカーになってトラップカード無効化してしまった。

 

・作画が良き良きの良き
はつゆき以来のサガプラプレイだったが全体的に作画のレベルがすごく上がっていると感じた。
特に口の作画。立ち絵含めて素晴らしい出来だと感じた。

他にも理亜の初フェラCGはかなり気合入ってると感じた。

 

・音楽良き
opがとても良く、基本エロゲOPは全く聞かない僕が超絶珍しくFUIIが携帯に入っている。

 

・エッチシーンの充実
アナル大好き太郎もにっこりのアナルプレイ。
サブキャラまでしっかりエッチシーンが作られており良かった。

また、そのぶん消化するエッチシーンや話は増えるのだが、捨てキャラみたいなのはおらず全員可愛かった。
みんなオチンチンを「可愛い♡」って言ってくれるので最高でした。

 

・タイトルはなかなか合ってるのでは?

全員金髪って押し文句とかメーカーのイメージを上手く活用して作品の質を上げてたんじゃないかと思った。普通に理亜ルートするより、萌えゲー全面に押したところがやる方がギャップによる上げ幅大きかった。

 

 

 

 

 

悪いところ

・野球設定がもっと欲しかった

熱い展開好きなんで、もっと主人公が打ち込んで怒涛の展開!みたいなのが欲しかった。主人公の最終目標というか、何をしたいかってのがどのルートでも薄かった。

例えばベタなところだと苦難を乗り越えて野球復帰とかさ。一番野球設定を使っていた玲奈ルートなら、復帰じゃなくてももっとできたと思うんだけど。

 

 

 

ややネタバレありのため行間あけ

 

 

 

 

 

 

 

 

・城ヶ崎の3p何とかならん?

せっかくのアナル枠だったのに導入が雑すぎて玲奈の邪魔をしていると感じた。そもそも僕はピュアピュアオタクなので、なし崩し的にセックスして「お互い好きだったみたいだし……付き合ってみちゃう?」みたいなの好きじゃないのに導入の仕方がさらに雑すぎて泣いた。

城ヶ崎と主人公も実は幼馴染みでさらに主人公が初恋相手って設定も一ミリも意味をなさなかったのも謎。

理亜と親密な城ヶ崎のルートを作るために理亜の設定自体には触れさせないようにするためじゃないの?

こんな雑に"オタク黙らせるためにエッチシーン作っておきましたー"ってするなら、「あ、あなたがイチ!?」→「あんな庶民なんて……っ」→主人公がんばる→イチ、ずっとしゅきでした♡って王道展開で一つルート作ってくれや。

 

 

 

 

 

 

 

感想としてはこんな感じですかね。

感動はしなかったけど、なかなか本気出した作りだなってのはわかった。

設定をうまく使えてない部分が目立った。

では、今回はこのへんで。

【 大豊作!?】三月のおすすめエロゲ

どうも、しきっこです。

今回はタイトルの通り、三月に発売するエロゲで僕が目をつけているタイトルをひたすら紹介するヤツします。

 

 

RIDDLE JOKER (期待度 S)

f:id:p4seasonq:20180128005529j:image

全てのオタクが注目してる作品。

手の付けやすい設定とストーリー、高レベルなイラスト、旬な声優起用と初心者にもオススメしやすい。

この作品に限らず、萌え萌えキャラゲーを作る会社なので萌えアニメは好きでよく見るけどエロゲしたことないってオタクにはオススメしやすい。

 

バタフライシーカー(期待度 S)

f:id:p4seasonq:20180128005952j:image

ここのメーカーにハズレ作品がなく、ライターにも期待できる。

シルキーは腕のあるライター引っ張ってきて、外注のいい絵師を使い、自社の素晴らしい塗りをするいいメーカー。

今作もその点については素晴らしいので期待せざるを得ない。

 

あくまでこれは、〜の話(期待度 A)

f:id:p4seasonq:20180128010500j:image

前作、つまり処女作であるシンソウノイズはメーカー買いさせるには十分な力作だったため今回も期待したい。

ただ前作シナリオを担当したのが上で紹介したバタフライシーカーの人でシルキーに引き抜かれており、今回のライターは僕が知らない人なのでそこが唯一の懸念点。

しかし設定は面白そう。

 

母性カノジョ(期待度 B)

f:id:p4seasonq:20180128010916j:image

懐かしのあかべぇ

ヒロインがセックスで構成されている。

 

君のつながる恋フラグ(期待度 B)

f:id:p4seasonq:20180128011141j:image

絵が良くて、塗りもテラテラしてるけど好み。

ストーリーもまぁ無難に良さそう。

 

空と海が、ふれあう彼方(期待度 A)

 f:id:p4seasonq:20180128011436j:image

紺野アスタのファンなんでライター買いしたい。

特に紺野アスタの青春系は素晴らしい。

PULLTOPは前作のクソみたいなやつでも八島タカヒロ起用しとけ。

ここまでは良いが、一つ問題点が。

 

 

なぜ、全年齢ゲームで出すんだ!

 

それだけが悲しい。

声とかも発表されてないので気になる。

 

 

 

幕末 尽忠報国烈士伝-MIBURO-

おはよぉおおおおおおお!!!!
こんにちはああああああああ!!!!
こんばんはあああああああああ!!!!
ブログ見てぇえええええええええ!!!!

はい、どうもキモエロゲオタクのしきっこです。

 

f:id:p4seasonq:20180115103117p:image
今回は前回の記事で書かないつもりだったインレから発売された幕末尽忠報国烈士伝-MIBURO-について書きたいと思います。
というのも、研修で飛行機に乗ったんですけど機内で暇すぎてメモに残してました。

僕がChuShingura46+1にどハマリしたこともあって、2017年で一番期待してました。
未プレイの方はそちらからぜひプレイしてみてください。


では、恒例のいいとこ悪いとこへ
前作のChuShinguraや、史実について書くところもあるのでネタバレが多少あります。

 

 

 

・いいところ
・史実に忠実である
本作はタイトルの通り壬生浪士組の結成から新撰組、そして戊辰戦争明治維新あたりまでを描いております。
僕は恥ずかしながら歴史について全く興味がなく、本作をプレイしていなければ上記のような単語は出てこなかったでしょう。
それくらいの知識だったからか、めっちゃ楽しかったです。
ただ、詳しく知っている人は脚色などがあるところはあったが、そこそこ史実に正確なので先がわかってしまうことが多く楽しめないかも知れません。


・いらないキャラがいない
今の現代を気づくのに、いらない人などいなかったんだなぁとアホ並みの感想でした。
薩長同盟では坂本龍馬くらいしか知らなかったんですけど、同盟結ぶまでの過程やら携わった人。その背景までいろいろな人が関わってました。
また、美少女だから死ぬ事はないだろうということは無く、しっかり史実通りに死にます。

 

 

悪いところ
・逆に史実通りすぎる
上記にも書いた通り、史実に正確なので先がわかってしまうことが多い人もいる。
その点、前作のChuShinguraも史実に忠実なのは一ルート目、それ以降主人公の設定を生かしてオリジナルのストーリー展開が楽しめただけに残念でした。
前作みたいに最後は全員が救われる、までは行かないにしてもある程度の救済がある終わり方を用意して欲しかった。

 

・主人公が空気すぎる
これも前作の主人公と比較してしまうんですが、今作は主人公が空気すぎる。
前作は主人公が自ら物語を動かす主軸になって、戦闘でもメキメキ力をつけて頼られる存在になっていたのに対して、今作は土方や近藤などのカリスマ性を持つキャラに従ったり流されたりしているだけでした。
記憶喪失や玉の力の設定や妹のくだりいるか?って思った。
なんか最後にチョロッとフラグ回収されるんですが、なぜそうなったのか。なぜそうしたのかの意図が見えない。芹沢さんをある程度史実通りにするためだけだったのか?


・芹沢さんルートがない
さっき少し名前が出た芹沢さん。
この人は近藤勇と並ぶ、新撰組の局長筆頭なんです。
芹沢さんめっちゃエッチでいいキャラしてるのに、個別ルートがないってどういうこっちゃ。
僕は今作でダントツ一番好きでした。

 


こんな感じでした。
史実を一ミリも知らないの僕は何一つ知らない歴史だったので楽しめました。
が、前作のようなどんでん返しがないので読んでいて痛快にはならなかった。
話がやや締まらずに終わったので、次は日露戦争やら日清戦争の話も書くのかな?
歴史に詳しくないので、縄文時代から現代の安倍政権まで事細かにエロゲにしてくれ。
安倍晋三ちゃんが可愛いかどうかは置いておいてさ。

 

 

2017年面白かったエロゲ

本当は画像とかよかったとことかも書きたかったですが、時間がないので簡単にタイトルだけ書いていこうと思います。

並び順はランキングではなく、発売日順です。

たぶん順番通りです。

 

シンソウノイズ
クロノボックス
景の海のアペイリア
サクラノモリ†ドリーマーズ
ルリのかさね〜いもうと物語〜
夜巡る、僕らの迷子教室
金色ラブリッチェ
(幕末 尽忠報国烈士伝 MIBURO)

 

MIBUROがカッコ書きなのは最低限の面白さがあってここに書けるけど、前作の期待値を超えることは出来なかったからです。

少しMIBUROについて書きます。

 

 

 

 

MIBUROの記事は書く時間がないのでここで簡単に書きますが、前作のようなifのハッピーエンドがなくただ史実に少し脚色加えただけになってしまったからです。

それでも詳しくない僕はとても楽しめました。

次は日露戦争とかの話作るのかな?

いっそのこと縄文時代から今の現代まで作ってくれたら、社会の点数100点取れます。

あと主人公の存在理由が薄くて空気でした。

 

 

お疲れ様でした。

 

オタクがブラック企業を辞めた話

はい、どうも!キモオタニートのしきっこです。

今回はゲームではなく僕自身に起こったことについて書いてみたいと思います。

とは言っても、そこそこ知名度ある会社なので社名とかは書きません。

会社のためなんて微塵も思いませんが、そこから僕個人が割れる可能性があるからです。

 

 

 

 

 

 

 

では、四月の入社まで話はさかのぼり…。

まず、新卒研修では2時間か3時間の睡眠、下手したら徹夜で課題をして次の日は朝から晩まで勉強ってのを2週間くらい行った。

ここで僕は自律神経がやられて研修中に吐いて中盤リタイアした。

最初の数日と最後の数日だけ参加した感じ。

 

夏まではそこそこ(あくまでも僕の会社では)の労働環境だった。

せいぜい、連休がないってのと基本10時間弱働いてた程度。

 

夏以降がめっちゃ過酷。

いきなり沖縄とかいう秘境に飛ばされて、月一の会議には休みの日でも駆り出される。

一番キツかったのは夜勤の仕事で深夜二時過ぎに退勤したのに、片道1時間かかるところでの会社の少し規模のある会議に出席するために朝8時集合かけられた時は自殺しようかと思いました。ちなみに、その会議の日は僕の休みの日でした。休みとは。

そもそも夏以降に任せられる仕事が通常の仕事+αって感じで、サビ残前提で投げられるのがキツかった。

だがこっそり残業つけて凌いだりしていた。

 

そして、僕の辞めるキッカケになったのは12月末日まで話は進む。

年末3日出勤して一日目は五時間のサービス残業、次の日は法律無視の16時間労働(途中からサービスさせられてる)、そして大晦日にはサービス出勤。

これまで、お金があるし頑張ろうと思ってやってきた僕の心が折れた音がした。

そこで僕は、無職になると当然親の世話になるため両親に相談しようと思った。

しかし、まず親と上司へ切り出す前に信用できる友人へ「辞めようと思う」という旨だけを伝えた。ここでの結果次第で親へも伝えるつもりだった。

友人も賛成してくれたため、すぐに親へも退職の意思を伝える。

そして、親からも退職とやり直す許可をもらったので即上司に辞めたいことを伝えた。

この一連の流れを大晦日の出勤中に行った。

たぶんビビって次の日に回すと、それが続き一生奴隷のように働いてたと思う。

 

まだ退職の細かい話し合いは行っていないので、僕自身にもどうなるかはわからないが一歩進めたのではないかと思っている。

 

 

ざっくりこんな感じで辞めると決意しました。

今思うと、もっと早くに決断をしておけば良かったと思っているので、悩んでる人がいたら友人や親に思い切って相談してみましょう。

同期などでも、会社の内側の人間は芯まで洗脳されている可能性があるため迂闊には話さない方がいいと思います。

 

1月しきっこ的注目エロゲ

ハロー!しきっこだよ!

 

今日は一月に発売するエッチなゲームを紹介するよ!

それではいきまーしょう!

 

 

虚空のバロック(light) 期待S

f:id:p4seasonq:20171222021418p:plain

厨二病ゲーの大手。今月一番評価高くなるであろう作品。

ただ設定から地の文までコテコテで癖があるので、少し人を選ぶメーカーなので好みが合えばめっちゃいいと思う。

 

消えた世界と月と少女(ひよこソフト) 期待B

f:id:p4seasonq:20171222023843p:plain

和風伝記ファッションミステリーってジャンルらしい。

連続怪殺人事件が起きるらしく、すこし面白そう。

 

将軍様はお年頃(ALcot) 期待度C

f:id:p4seasonq:20171222025222p:plain

大昔に中の人などいないやったことあるんですけど、その系統の話らしいので興味あり。タイムスリップものらしく、まぁそこそこ当たりが多いジャンルで僕も大好きなので期待。

 

縁りで此の葉は紅に(Lamp of Sugar) 期待C

f:id:p4seasonq:20171222025432p:plain

まぁ可もなく不可もなく?

すこし設定に興味があるから入れてみた。

 

ずっと前から女子でした(feng) 期待C

f:id:p4seasonq:20171222032050p:plain

単純に絵が可愛いので入れた。

すごい低価格で気軽にプレイできるのも魅力。

 

 

僕がエロゲしかお金使うところないからアレですけど、金銭面で厳しいオタクは批評空間の評価待ちかスルーしてもいいかなって感じですね。

それより三月に集中しそうなので蓄えておくのが吉?

 

夜巡る、ボクらの迷子教室

あい、どうもしきっこです。

今回も元気にエロゲのレビューしていきたいと思います。

f:id:p4seasonq:20171219054601p:plain

 

このゲームは夜間学校といういう舞台で主人公とヒロインが一緒に成長していく物語。

僕はこのゲームに少し期待していましたが、プレイしてみると期待以上の出来でした。

 

ではいつものあれしていきます。

 

 

 

 

 

良いところ

・絵がいい

イラストいい。特にはやてがかわいい

・はやてがかわいい

かわいい

・シナリオ良し

各ルートそれぞれおもしろかった。特に度合いは違えど、どのルートも主人公とヒロインが寄り添いあって成長してる感じがあってよかった。

 

 

 

悪い点

・はやて以外が微妙

これは僕個人の好みなんですけど、はやてがダントツ好きなんですがほかの二人はあまり好みではありませんでした。ストーリーもよかったですが、そもそもそこまで好みではなかったのでのめりこむって感じになれなかった。

 

 

 

 

 

僕的にははやてゲーでした。もうね、はやてって名前がすでに超かわいい。